スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ちかごろ。
b026.jpg

思いがけないアクシデントや うまく気持ちが伝わらないとか
願っていたことが叶う可能性が絶望的になって へこむへこむーーー。


b025.jpg

事故りましたー。
いったん停止、しませんでしたー。

相手はケートラのおっちゃんで、
こんなもんくらい許してくれよー くらいな傷だったんだけど
ケートラのくせに ピカピカで、タイヤも小っちゃくて ホイルも変えてやんの。

まー。 わたしが悪いんでしゃーないわな。
ちゃんと、止まらないと。。

あ、 相手のおっちゃんも わたしも ケガとかはなく元気です☆



そんな 運気下降気味なワタシですが
ほっこり嬉しいメールが届いたりもして。

大切なひとたちが しあわせであればいいなぁ と 
心の中で応援しとりますよ。





b024.jpg
スポンサーサイト
05/20 20:26 | PEN-FT
10年 ありがとう。
階段。

10才のおたんじょうびおめでとう

は、

お母さん ありがとう 

と 一緒でした。



7年前。

10年前、  わたしを お母さんにしてくれて  

ありがとう。

スレッドテーマ [ 写真 … 写真日記 ]
05/13 21:32 | PEN-FT
いったい何だったんだ!?7days
たそがれて。

 いきなり冬の写真ですよ。

 輝くゴールデンなウィーク。 
 楽しい思い出を作るはずが

逃げる!

 ノロというウイルスに腹を侵され
 無理くり頂いた 貴重な 2連休を 唸って過ごすという
 なんとも虚しい休日になりました。

 しかし  あんなに痛いのって、 何年ぶりに味わっただろう。

 
 

 
 なにが嬉しいって、

 一人じゃないってことだよね。

 数年前、 まだ2人暮らしのころ インフルエンザで 熱が下がらずに
 何日も苦しかったとき。

 不安で不安で仕方なかった。
 本当に もう このまま治らなくて 
 死ぬんじゃないかと思って、本気で泣いた。
 プッチンプリンが食べたくても 誰も持ってきてはくれなかった。
 自分の汗で汚れたパジャマは 自分で洗濯するしかなく、
 病院だって 自分で行くしかなかったもんね。

 心配してくれる。
 一緒に 起きていてくれる。
 病院に連れていってくれる。
 お水を持ってきてくれる。  

 
 なんてありがたくて しあわせなこと。
 いてくれて、  ありがとう。







 
スレッドテーマ [ 写真 … 海のある風景 ]
05/07 22:06 | PEN-FT
template design by takamu
Copyright © 2006 lulls All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。