FC2ブログ
空へ。星へ。 
空へ。星へ。
クロスプロセス現像


昔。 おじいちゃんは インコを飼っていました。

かなり大きな鳥小屋があって
中には 黄色や緑や水色のインコが たくさん住んでいました。

小さかったわたしは
卵が産まれると すぐに
『割ってー! 割ってー!』
と せがみました。

割れば フカフカの かわいいヒナが出てくると思っていたのです。

『ヒナは まだ出て来んよ』
と 優しく言われても

『もしかしたら もう いるかもしれないから 割ってーー!』
と 駄々をこねる私。

おじいちゃんに 何個もの卵を割らせてしまいました。

もしかしたら かわいいヒナが孵ったかもしれない卵を
どんな気持ちで 割ったんだろう。 おじいちゃんは。

どうして もっと叱ってくれなかったの。

『お前が かわいくてしょうがなかったから』

おじいちゃん ごめんね。




 
昨日。

おじいちゃんを お見送りしました。

『あんたたちが旅行に行くなら わたし、おじいちゃんを見てくるわ』
って 病院にでかけた母。

ご飯を食べさせて 眠りについてから 帰ってきた その後でした。

不思議なこと。

こんな カスカスの骨になってしまう ということ。

おじいちゃんがいてくれたから わたしがいるということ。

だから 命は 大切なんだということ。

遺伝子のバトンは 確かに 受け継がれているということ。

それを ナルに 伝えていかなければならないってこと。

時代が ひとつ 終わるということ。

命が消える瞬間は どんなだろう。

命が終わる瞬間が 心臓が止まる瞬間以外にあるとしたら
それは いつなんだろう。

あんなに退屈だったお経を 心地よく感じるということ。

穏やかな愛を ありがとう。

11/27 13:03 | LOMOっち♪ LC-A | CM:12 | TB:0
夕凪さん。

あたしにも お祈りさせてください。
ばーちゃんが居なくなった時、おんなじ気持ちだった。
お経が心地よいと感じた・・・それは少し大人になったあかし。

今、記事へのコメントの意味がわかりました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
お見送りされたときの おじいさんへのお気持ちは、
とても貴重なものだと思います。

これからも、ずっと大切に持ち続けてほしいと思います。


ご冥福をお祈り申し上げます。
こんにちわ
久々コメントさせていただきます。
夕凪さんの写真はやっぱり私にやわらかくゆるりと写ります。大好きです。これからも楽しみにしているので拝見させてくださいね。
でわ、頑張ってください。
      ☆ kyon* ちゃんへ ☆

一緒に お祈りしてくれて ありがとうね。
とても 温かい気持ちになりました。
そして kyon* ちの 大切なおじいちゃん おばあちゃんが
いつまでも お元気でありますよう
わたしも祈ってる*^-^*

ありがとうね。
      ☆ sanpei兄さんへ ☆

↓の記事へのレスもしないまま ごめんなさいでした
o(_ _*)o

そして 
sanpeiさんの写真と言葉を見て
頭の中で なにもまとまっていないまま
書きなぐるようにコメントしてしまったことも・・☆
あれじゃ 意味、分からんっつーのよねぇ。。 (>_<)
ゴメンナサイっ

やっと やっとわたし、オトナになったのですね?!
身体は とっくにオトナですが・・・。
ワサビを美味いと思うようになったり
ミョウガだって食べられるようになったし
お経だって。
こうやって オトナになっていくのね。

そのうち 自分で 経本買って 唱えていたりして。(笑)

でもでも 本当にありがとうございました。

       ☆ Yuusaku さんへ ☆

Yuusaku さん ありがとうございます。
おじいちゃんは もう93才で 苦しむこともなく
本当に 文字どおり 眠るように・・という最期だったので
よかったのだと思います。
大往生ってやつですかねー。

これから もっともっと見送らなければならない人が
どんどん出てくるんだろうなって思うと
恐くなりますが
気持ち、大切にしたいと思います。
ありがとう。。
       ☆ 通りすがり さんへ ☆

お久しぶりです*^-^*
やわらかく、ゆるりと・・・うつりますか?
うれしいです。とても。
大好き なんて 告られた気がして どきり☆
ぷぷ。

写真に自信なんか なくて
だから 日記として 起こった出来事などを
だらだら書いてしまうの、
相変わらずですが どうか また見てやってください
ありがとう! がんばりまっす*^-^*


う~ん、今が本当に、夕凪さんの節目の時期なんですね。

おじいさんの想い出も、心に響きました。

本当に優しいおじいさんだったんですね。

ご冥福をお祈り致します。

がんばれ~!! 
おじいちゃま、ほんとに夕凪さんが大好きだったのね。
夕凪さんの笑顔が見たいから、何個も卵割ってくれたんだね。
寂しいね…。
大好きな人がいなくなっちゃうのはとても寂しい。。。
でも、おじいちゃまは夕凪さんにたくさんの事を残してくれたと思う。
おじいちゃまの思いを大切にしなくちゃだねー。

おじいちゃまのご冥福をお祈りします。
        ☆ しん。さんへ ☆

『節目』 かー。
本当に ここんところ 節目 が 立て続けに起こってます・・。

今日は 最後のお給料をもらいに(未だに手渡しなの)
そして 制服を返しに行ってきました。
今日も節目です(笑

おじいちゃんのこと、ありがとう。
がんばるよp(*^0^*)q

        ☆ あーちゃんへ ☆

あーちゃん、元気してる?*^-^*
そろそろまた みんなに会いたい私です。

大切な人とのお別れは 本当につらいね。
こんな風に 順番、、、というか 老いての往生なので
これはもう 仕方のないことなんだけれど
これが 若くしてなくなったり
親よりも先に逝ってしまった子ども とか
どんなにつらいことだろうと 想像してしまいます。。

おじいちゃんの思い出、優しい思いを 大切にしていきたいなって思っているよ。
一緒に祈ってくれて・・・ありがとう。あーちゃん。


お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lulls.blog34.fc2.com/tb.php/203-90288f8e
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 lulls All Rights Reserved