FC2ブログ
Smile/かぜが凪ぐとき・・・。
Toycamera Party♪  トイカメラ パーティ に参加しています。


 昨年 Photo is に出展した写真の別ショットです。

 おっきいばーちゃん。
ist*Ds

 やっぱり Smileな写真を、
 Smileになれるような写真を
 撮りたいなぁと 思います。

スレッドテーマ [ 写真 … デジタル一眼レフ ]
02/16 19:13 | The life | CM:18 | TB:0
わあ・・・やっぱりいい写真だ・・・
あのとき、photo is の会場で
夕凪ちんの写真だとは知らずに
この写真に釘付けになって見入っていたことを
思い出したよ。
あのときと同じように、鳥肌が立って
画面から伝わるいっぱいの愛に涙が出てきたよ。

写真ってすごい。
ちゃんと撮る人の気持ちや愛が
画面に写るんだね。
本当にいい写真・・・

夕凪ちんこんばんは。

何度見ても、いい写真。
まぎれもなく「愛」のあふれた写真だよね。
おばあちゃん、嬉しそうだ。
なるくんは楽しそうだ。
わたしも会いたくなっちゃった。オバーチャン・・・
ほんとはもう、会えないんだけどね。
そう思うのが悲しいとかじゃなくって、
うまくいえないけど、懐かしくて幸せな感じ。^^
なんか、胸がきゅーんとしてきました。
ショボーンじゃないよ。
いや、そうなんだけどさ。ホットケ!

夕凪ちんの涙の意味、さっき知ってしまったよー
またメールするね。
ぼくも涙でました 

ありがとう
夕凪ちんこんばんは。

この写真、心がじわっと温かくなるね。
おばあちゃんがいるから夕凪ちんがいて、
夕凪ちんがいるからナル君がいて。
そういう、当たり前だけど大切なことが、
この写真を見ると一瞬で伝わってくるよ。

素敵な写真を、ありがとう!
ホント良い写真だね!!!


やっぱ写真は見て(・∀・)♪+.゚ってなるのが一番だよね!

俺もこんな写真が撮れるようにがんばろうっと!!

ホントにステキな瞬間だね!!!

        ☆ f.l.clover ちんへ ☆

クロ-バーちん ほんと いろんな意味でありがとう。
思い出すよねーーー。
この時のこと!
何回も言うけど すっごい走ってきてくれたのよね*^-^*

あんなにたくさんの写真の中で、これをクローバーちんが
見つけてくれたこと、すっごい不思議だし
すっごい嬉しい!

過去写真を今回、出してしまったけど
これからも スマイルな写真を やっぱ撮っていたいなぁって
強く思ったのです。
それはクローバーちんのおかげでもあるんだよー!

また クローバーちんの極上スマイルも撮らしてね♡
ありがとう!
       ☆ aqua ちんへ ☆

アクアちんには やっぱりちょこっと泣きついてしまう私でした。 ちなみにMです。アナタSダッタノネー。

愛溢れる写真・・・ありがとう。。
ばーちゃんは わたしに 自分の娘の名前を呼んだり
ナルに犬の名前を言ったりする 危ないばーちゃんですが、
かわいいばーちゃんなのです。

おじいちゃんが元気なときは
『もう畑仕事なんか、したくない~』って 言ってたのに
今は とり憑かれたように せっせこ畑に出かけます。
なんでだろ。 
そのヘンのことも わたしたちが もっと年を取ったら
分かってくるのかな。

もう会えなくなってしまった おばーちゃんを思うアクアちん。。
切ないね。
でも きっと見守ってくれてるね。 
ションボリだけどションボリじゃない。逆か。
うん 分かってる。

ホント ありがとうー!



       ☆ bb□さんへ ☆

わーーん ありがとうございます。。
普段 一緒に生活しているわけではないので
ナルにとって 大きいばーちゃんというのは
身近 ではないはずなんですが、
不思議に やっぱり何か感じるものがあるのか
小さい時から そばに寄っていってなついてました。

そんな何かを 少しでも感じてもらえたなら
とっても嬉しいです♪

       ☆ アキちゃんへ ☆

なんか 前の写真をひっぱりだしてきてしまったことを
ちょっと引け目に感じていたんだけど
(正直 わたしも笑えていなかった最近)

こんな風に言ってもらえて うれしかったよぅ。。
実際 わたしもとても好きな写真だし
名古屋会場に来てない人にも って思い、コレにしたよ。

1枚の写真に撮るには あまりに壮大なテーマだよね。
命とか繋がりとか。。
アキさんにも そういうことを感じる写真、いっぱいあって
そうそう この前もそんな話をコメントでしてたよね。

今はいろんなことをするには 制限されてしまうことの方が
多くて
焦ったり 砂を止めようとしたり悲しくなってしまったり
するかもしれないけれど
だいじょうぶ。 また いっぱい笑えるよ。
明日かもしれないし(*^▽^*)

アキちゃん ありがとうね。
       ☆ kita っちへ ☆

キタっち♪ 
そうだよね、そうだよねー!
HAPPYでSMILEになれるのがいいよね。

キタっちの写真はいつもそうじゃんっ(*^▽^*)b

ばーちゃん 
『シワがいっぱいなのに、いややがーー』って言ってたけど
カメラを向けると 不自然なヘンな笑みを浮かべるもんだから
(わたしの写真映りの悪さはばーちゃん譲り!?)

少し離れたところで 望遠で撮りました。

いい瞬間、ありがとうー!



 この一葉、「慈愛」の意味をどうしようもなく思い出させられ、
「慈眼温容」を「写真」っていう誰にでもわかる形で見せられた気がして
かなーり衝撃的でしたよん☆

 日々のナルくん写真もそうだけど、やっぱし
撮ってるヒトと撮られてるヒトの間の優しい空気が
どうしようもなく映ってる写真っていいよねぇ~

 「NARU in OSAKA」の中で、
「大口開けてたこ焼きほおばろうとしてる瞬間」なんて
彼氏さんでも絶対あんな角度からは撮れないだろうし(笑)

その後の「フタリで撮りあいっこしてるソレゾレの写真」なんて
どうしようもなくイイよね♪




 ・・・ほら、今「あ~そういえばそんな写真あったー」
って笑顔にならなかった!?

 
 きっとイイ写真って、そんな、想い出しただけでシアワセになるような一葉だと思うの。


 そして、シアワセって、希求しても絶対届かない遥か彼方に有るわけではないって改めて感じるよね。



 蛇の足

 ちなみに今日は11:00AM頃に二日酔いもなく無事に起きました(笑)

 ・・・コーヒー入れてPC立ち上げて、速攻覗きましたとさ(爆)


 
 
       ☆ ヒデユキ! さんへ ☆

あはは。 (*^▽^*)

『・・・ほら、今「あ~そういえばそんな写真あったー」
って笑顔にならなかった!?』

なった なったー!

思わず どんな写真だっけ?って  自分のとこ、見に行った☆(笑)

ほんと いろんな人の写真を見て わたしもいつも思うんだけど
撮ってる人と撮られている人の距離感って すごーーく出るんですよね。
それは 実際 写すときの距離ではなくて。

ヒデユキさんも 写真をされている人?

まったく興味のない人だったら
こんな風に感じてくれないんだろうな~って思って。

そして 幸せは すごく遠いところにあるのではないってことを 知っているのに、
つい 日々の小さな幸せを見逃してしまう私に
毎度毎度 思い出させてくれるのも、やっぱり写真なんだ~
*^-^*

二日酔いなく起きられるの、若いショーコだ(笑




みんなも言っているけど、ほんとに泣けちゃう写真だね。
わたしが富士フィルムだったら、1等賞あげる。

この写真を見ていたら、わたしね、愛以外なにもいらないと思えてきたよ。
小さくまとまっても、光を発することが出来なくても、
あの人にだけ気づいてもらえればいいなーと思った。

夕凪ちんの人写真を見ると、こんなに美しいポートレートはないなって思うの。
        ☆ ミーちゃんへ ☆

ミーちゃん・・・ありがとう。。
ミーちゃんに見てもらえた上に
ミーちゃんから1等賞、もらっちゃって、、
わたし FUJIの人から貰うよりも嬉しい。

『あの人だけに気付いてもらえればいい』
あぁ・・・そんな気持ちを 忘れちゃダメなんだなって。
それだけでいい って言う気持ち。
でもミーちゃんは ちいさくまとまってなんかいないし
強烈な光を発しているよ。
だからわたし いつも眩しいもの。

愛があれば。。
でもでも やっぱりお金も欲しいーーーー☆
っつか  必要。笑。

ホントにホントにありがとう。
愛がいっぱいこもった人写真を撮る、ミーちゃんに
言ってもらったコトバ、大切にする。




あ、レスも付いて更新されてるし(ホッと一安心)!!
「最近笑えてない」って云ってたし、
「泣いてた」とか書いてたのを読んだ気もしたので
凹んでるのかと思ってちょっと(;ちょっとかょ?!)心配してましたよぅ~

・・・ま、消しゴム彫り&お仕事&家事が忙しかったっていうことにしといたげる(笑)

>ほんと いろんな人の写真を見て わたしもいつも思うんだけど
>撮ってる人と撮られている人の距離感って すごーーく出るんですよね。
>それは 実際 写すときの距離ではなくて。

あ、夕凪さん今イイコト云ったっ(いやホントに♪)!!
過去に荒木さんがこんなことを云ってたので微妙に抜粋
(宣伝にもなるし転載許してぇ~←誰に云ってるの?)

 「私は、よく妻を撮ります。台所で料理をしているところとか、酔っぱらってダウンしちゃったところとか、トイレでウンコしているところとか、なんでも撮ってしまいます。

 なんでそんなに妻を撮るのかというと、ジャジャジャジャーン、私は妻を愛しているからです。

 写真は、まず自分が愛しているものを撮ることから始めなくてはいけません。そして撮りつづけていなくてはいけません。

 (中略)自分が愛しているものを撮りつづけていると、その写真のなかに自分の気持ちまでが写るようになります。写真というものは、撮った人の気持ちまでもが写ってしまうものなのです。コワインだぞー、写真って、自分がバレちゃうんだから。」
          (「高二時代」1976年12月号)

 夕凪さんの云わんとしてるコトもきっとそれに近いことだと思うの。

 よく知らないヒトから見ると荒木さんて
「あー、女のヒト縛って裸撮ってるエロオヤジ!?」
っていう評価かもだけど、荒木さんの本分はもちろんそこだけぢゃなくて
その「最期」までを撮った奥様との「私写真」だと思うのさね。

 今回のおばあちゃまももちろんだけど、
夕凪さんがナル君を見つめてるその視線っていうのはまさにそれで、
そのリアルさにはだからどうしようもなく惹きつけられてしまうの。

 藤代冥砂さんが奥様を撮った「もう、家に帰ろう」っていう写真集があって(知らなかったらごめーん)
自分的にはとってもスキなんだけど
その1冊にも負けない何かが、この一葉を初めとして見え隠れしてる気がして・・・

と、かなーり長いけど記事も下のほうになってきたし許してぇ~

あ、そうそう、今日は1枚も撮らずに過ごしてしまいましたが、
昨日は夕陽がキレイでいっぱい撮りましたとさ♪



       ☆ ヒデユキ! さんへ ☆

やっぱり☆ やっぱり、ヒデユキ!さんも写真を撮られている方だったのですね! 
そっかー。そうだよねぇ。 (*^▽^*)

ぜひぜひ見たいですっ
ブログとかお持ちだったら 教えてくださいね♪

そして 心配ありがとう~♪
レスや更新の早さには とにかくムラがあるので
気にしないでね。
そして 落ち込むことも これまたしょちゅうなのです。

それは なにかミスしてしまったときや
みんなみたく イイ写真が撮れないことや
センス自体がないことや その他もろもろだったりするんだけど
これも 案外すぐに立ち治るのです*^-^*
結局は
『まっ いっか♪ 好きなんだし。』に落ち着くんだー。

荒木さんのエピソード ありがとう!
そんな風に わたしも 愛しい人を撮り続けたいなぁ。。
藤代冥砂さんの写真集も とっても気になります。
探してみよう~っと♪(*^▽^*)

ありがとう!!
>センス自体がないことや 

またまたぁ~(笑)
自分は好きデスよ、夕凪さんのお写真&メッセージ☆

んぢゃ後ほどメールでもいたしまっす♪
        ☆ ヒデユキ!さんへ ☆


ヒデユキ!さんっ メルありがとうねーー♪
これからも 楽しみにしています*^-^*

お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lulls.blog34.fc2.com/tb.php/224-bada84a5
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 lulls All Rights Reserved